斧原功和 ブログ

私の作品や私からの表現や感想がのるページです。よろしく。

2009-01-16から1日間の記事一覧

ウォーリー 観てから 出会いの  あと

いったい何が見ているのかわからない これまで あらゆる方法で動き見られてきた 視覚の 残存だろうかそれは けなげで 彼なりの好みが生まれてきたウォーリーのように やわらかくも ユーモラスでもあるひとりで こうするもの を ミニマルにも毎日のささやかな…