心と創造 体 斧原功和

飛びかたも様々だな〜

10月28日  めざましのて いつも はじまりの スピードは

いっ 数々 起き上がっては スクリュー くりかえされる 互い 次の手

さかみちを転がる なれないことに飛び出す みて見立てなくとも欲 こうせん

ゆらめでバトン ぶれながらニジみ混ざざ の時 湿潤の時空+自身へ 気が

なにものでもまだ 触れられるのはごくわずか 足やグー違っても それな

乗ってる乗り物たちより エネルギー うおお わたしならこう 横へ横へとら

走りに走り へとへとでたどり着く コンタクトてん むくむくと 次の航 光

技の鳥居 ゲートのかずかず 詩くみ 多次元でとび飛ばされる たぶん的

知恵の輪にはま 彼女のひろい得 トランポリンで 垂直な庭園に  

30のわた 3Dのたわみ そのときせいを 体ごとムムム つき つめ 巻き

ふふ 何を イケー! の広さ おいかける ?+鏡?のプリング ドア 

今の瞳で見つめ ちょっとでも気づこ みずから 近づける ゆめの 鐘を また