心と創造 体 斧原功和

飛びかたも様々だな〜

アンダーグラウンド リアリティ


今まで断片的になんとなく知っているだけだった
ことが今回の展覧会の いったりきたり迷ったり
間からのぞいたりする 冒険を通じ、まだまだ無知な私ながら
さまざまなつながりが ある時ある角で見えてきたり
もしかしてこうでは という感じも うっすら浮上する機会があって
とても満足できる ドキドキした旅となりました 空まで内から新たなる

はっぽうスチロールを効果的に用いた世界にも
子どもたちや異国の方々、異種間といった
偶然その時そうぐうした 他の冒険者たちと一緒に
さまざまな歩き方 真摯さ いま可能なリアルさ で 楽しめたとおもうし、
反応のふれあいや心のパスもできる暗さが あったとも感じました。

特に印象にのこったのは
丁寧に解説していただいたこともあって
チクソトロピーという現象や
粘土鉱物の結晶の話しや説の 旅と、
コモノートをめぐる いろんな次元からの
アプローチやモンタージュの ところです。
解説員の方々 導いてくれた多くの方々や スピリッツ よー 
本当にありがとうございました。
生の証しを求め残してく旅はつづいてゆく

                 08.1.28 おのはら


未来館 企画展 

入り口をまえに 子どもらから教わったけど たまたま最終日に

地下展 UNDERGROUND アンダーグラウンド

/ Geolise / 新SOS大東京探検隊 / AUSENCIA / ちきゅう / ……


リオのカーニバルの 波が も 夜 に


地球のなか 情熱のなかで 時間を想い 休み
すすみ 空 そして宇宙へとまわる
生命 ねばり つなひき 謎 アンダーグラウンド


アンダーグラウンド