心と創造 体 斧原功和

飛びかたも様々だな〜

テントウムシと春へ

昼の間
緑のなかの
日だまり
太陽をあびている様子
以外は
ただひたすら
動き回っている
テントウムシ
上がったり下がったり
潜ったり また出てきたり
似たような動きしてるアリたちと
遭遇したり
仲間のテントウムシとも
接近することも
飛行へ も 瞬間的で
鮮やかな余韻
しゃがむと
見えてくる これも 世界のムーブ
踊りつづける
何かにも突き動かされ
未知の波もか
タイム タイム タイム
春 春の