斧原功和のブログ

飛ぶ方法も色々 蝶のよう エレメントをぬう時の…

127時間

127時間 アーロンの困難と 恵みと知る心
   縦の何か
 これまで映画やTVの
   横長が描いてこなかった
  何かかもしれない
 時とは TIMEとは何だろうか
  2足歩行し
   2本の手を
    たくみに使い
  さまざまな声、よび声、叫び声を
 発する人とは人類とは
   何なのだろうか
  横長におさまる安定や安心と
 違う時を
   アーロンさんだけでなく
  我々は今
    送っていないだろうか
  家族愛や恋人、友人たちへの つながり
 想いは
  どこにしまわれていて
 どういう時に
 強くよみがえり 流れ出し
   私たちは また生きよう 生きる実感をえよう
 歩こう 種をまこうと
    目を心をさますのだろう
   冷やされるアタマ
大自然の大きな動きと どっしりした静けさ 響き
 たった1人でいたとしても 1人でいるのではない ならび 愛