斧原功和のブログ

飛ぶ方法も色々 蝶のよう エレメントをぬう時の…

ピピロッティ・リストさんの作品を こどもの日に

 ツツジが咲いている よく晴れた こどもの日
ピピロッティ・リストさんの作品
《進化的トレーニング(堀川−−不安は消滅する)》を
京都で
鑑賞しました。

幼少期を不思議と思い出すような
どこかなつかしい団地と部屋において、
布団では、気持ちよさそうな表情を
つねにうかべた女性が 髪の毛や
スカート 手足を ゆっくりと ゆらめかせながら
コズミック
空間を
ただよい続けていて、
その色あいや雰囲気もあって
ポジティブな気持ちへと 静かになれました。
ありがとうございました。

そことつながっている
天井のインスタレーション作品は、
さまざまな
ゆらいでいるところを
しっかりと ただよっていく感じで、
その内と外 縦と横を 自由に
へめぐっていく流れが、
血管まで ゆったりと
ひろげられていくようで、
見つめていて 
とても
私は
気持ちよくなりました。

目から ひふから
細胞の入れ替えや ほぐしが
おこなえたのかもしれません。

音楽もとても環境的であっていて
寝ころがってみることが
できたこともよかったです。

ありがとうございました。
その時 ぐうぜん一緒だった10人の方々や
ピピロッティ・リストさん

それでは
また